人事労務と助成金に特化した岡山県最大規模の事務所
お電話でのお問い合わせ
086-436-6286
平日:9:00~18:00

\どこよりも最新/【令和4年度助成金改廃情報】令和4年4月改正に向けて助成金情報(特に改廃する助成金)が出ています

 

岡山中央社会保険労務士法人では、岡山・倉敷を中心に労務問題対応、就業規則作成、勤怠管理システム導入、助成金の提案、情報提供など人事労務分野の各テーマ別ノウハウに基づいてご支援をさせていただいております。

 

令和4年4月改正に向けて助成金の改廃に関する意見募集
(パブリックコメントの募集)が始まりました。

令和4年度助成金の決定に向けた最終段階(パブリックコメントの募集)となっています。

厚生労働管轄の雇用関係助成金は、例年4月にその年度の助成金制度の改廃が行われます。

4月の制度改定に向けた調整が、実は水面下では進んでいます。

厚生労働省内で政策や予算等の調整を行い、例年この時期には次年度の助成金のラインナップを構成しています。

そのラインナップ(助成金の新設・改正・廃止など)を取りまとめたものを「パブリックコメント」として意見を募集し、最終決定をする、という流れでその年度の助成金が決まります。

つまり、パブリックコメントに記載されている助成金の改廃情報が新年度の制度となる見通しが高いのです。

 

令和4年2月21日に、令和4年度助成金のパブリックコメントの募集が始まりました。

パブリックコメントは、令和4年2月21日に発表されました。

パブリックコメントの募集期間は令和4年3月17日までとなっております。

意見募集を締め切った後、3月下旬ごろに省令が公布され、新年度4月1日に令和4年度の助成金制度が施行されるという流れになる見通しです。

 

パブリックコメントから読み解く令和4年度助成金情報

弊社では、このパブリックコメントや既に公式に発表のあった内容の中から、お客様にわかりやすいように「使いやすい助成金」のトピックをまとめています。

今回のコラムでは、制度の「休止・廃止」の中でも特に需要が高い助成金で、令和3年度内に早急に着手すべき助成金情報にポイントを絞ってお伝えいたします。

 

キャリアアップ助成金 「無期雇用への転換」の廃止

弊社のコラムや、ご案内などでもお伝えしておりましたが、「無期雇用への転換」は廃止となる見込みです。

詳細は、こちらのコラム(【令和4年度助成金情報~50歳未満の無期転換の助成金の廃止が濃厚です!】)

をご覧ください。

★入社して6か月以上経過している有期パートを無期雇用への転換させ、助成金を活用したい、とお考えの場合は早めに弊社までご連絡ください。

 

キャリアアップ助成金「のべ4名のパートさんに法律以上の健康診断を受診させる助成金」の廃止

「のべ4名のパートさんに法律以上の健康診断を受診させる助成金」も廃止となる見込みです。

現在は、法的には受診義務のないパートさん等(対正社員の3/4以下の勤務時間のパートさん)に

健康診断制度を導入し、のべ4名に実施することで38万円(生産性を満たす場合は48万円)の助成金です。

令和3年度内に制度を導入できれば、令和4年4月以降に健康診断を実施してもかまいません。

★雇用保険に加入する週20時間~30時間未満のパートさんが複数いらっしゃったら活用しやすい助成金ですので、ご興味をお持ちの場合は弊社までご連絡ください。

 

人材確保等支援助成金 「歯周病健診や各種がん検診の制度を導入し、離職率の低下目標をクリアすることでもらえる助成金」の整備計画の新規受付を休止

上記で説明させていただいたものとは違い、こちらは「正社員に向けた健康づくり」の助成金です。

正社員に対し、歯周病健診や各種がん検診などの健康づくり制度を会社に新たに導入し、その計画実施前後の離職率を比べ、離職率が下がっていたら(または、退職者がいなければ)58万円(生産性を満たす場合は72万円)支給される助成金です。

★長く勤めている正社員がいる場合や、正社員の人数がそこまで多くない会社は取り組みやすい助成金ですので、ご興味をお持ちの場合は弊社までご連絡ください。

 

岡山中央社会保険労務士法人の助成金申請サポートについて

【顧問先のお客様へ】

顧問先のお客様には、事前情報としてこの助成金の改廃情報をお伝えしてきております。

今年度末で休止や廃止となる助成金がいくつかあります。

ご希望の場合は、早急に手続きを進めて参りますので、個別のご案内でお送りいたします「助成金申込書」をご記入の上、ご連絡ください。

 

【新たに助成金申請のアウトソーシングをお考えのお客様へ】

弊社では、助成金申請サポートも得意としております。

新規のお客様からで、助成金申請サポートに関する
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

当法人では、企業様に顧問社労士契約を推奨しております。

労務・手続き・助成金に強い顧問社労士をつけることで、労務問題を迅速に解決するだけでなく、給与計算や諸手続きにかかる総務部門の間接コストを削減することができ、経営に専念できる環境を整備出来ます。

その他にも受給できる助成金の提案・申請代行や各種研修の実施・最新情報提供など、様々なメリットがあります。

詳しくは、【サービス内容】をご覧ください。

 

助成金専用サイトでも各種助成金情報をお伝えしています

岡山中央社会保険労務士法人では、助成金活用を検討している事業主様に向けて
助成金サポートに特化した専門サイトにて、助成金情報をお伝えしております。

 

 

【助成金の活用を検討される方】助成金サポート特化サイト

 

また、顧問契約のお客様には先行して最新助成金情報や、
該当する助成金があった際の個別情報提供にて詳細をお伝えさせていただいております。

また、ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

CONTACTお問い合わせ

SPECIALIZED SITE専門特化サイト